So-net無料ブログ作成

10月20-21日長野・鳶岩と明星山P6南壁フリースピリッツ [実践登攀]

 明星山に行く途中にある長野市内の鳶岩に寄ってきました。以前から気になっていた岩場は、空いていて(他に1パーティ)コンパクトな初級者向けの岩場でした。南面を向いているので、暖かと言うよりも暑いくらいでした。翌日は、明星山フリースピリッツへ。6時間ほどかかりましたが、終了点まで登りました。下降路は灌木で荒れていて、道に迷う事が多くなりましたし、道路(駐車場)からの川への下りも、直線的になってしまい、かなり急です。また、フリースピリッツの8ピッチ目の中央バンドに上がるピッチ(Ⅴ級)周辺の岩が崩壊しています。登れるかどうか不明です。私たちはクーンズウェイのスラブから迂回しました。
鳶岩5.8
▲長野の鳶岩は明るくて暖かでした。岩が堅くて快適です。ニューフェイス5.9☆×2個.
鳶岩5.9
▲午前9時半ごろから午後1時半ごろまで登り、明星山へ。無名ルート5.9。☆×2個。
明星3ピッチ目
▲明星山P6南壁。フリースピリッツの3ピッチ目Ⅴ級30m。朝5時40分に取り付きました。
5ピッチ目
▲下部岩場の核心部、梅干し岩へのトラバース5.8、40m。この後のトラバースも悪い。
7ピッチ目
▲中央バンドへのピッチ(写真左上)が崩壊中。右のクイーンズウェイから越えました。
上部トラバース
▲上部のパノラマトラバース。高度感満点の15mのトラバース。ここまで来ると安心。
上部核心部
▲上部岩壁の核心部5.9、45m。堅い岩のフェース~ガレを登り左の岩のビレーポイントへ。
下山途中
▲下山道は荒れています。ようやく林道に上がってから、完登で満足げな2人。
nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0