So-net無料ブログ作成

10月26‐27日越沢バットレス&二子山中央稜 [実践登攀]

初日は越沢バットレスの予定でしたが、台風による大雨で室内ジム講習。15時過ぎには雨もあがったので、翌日は二子山中央稜へ。雨で濡れているのを覚悟していったが、ほとんど濡れていない!先行パーティ2組と私たちと、後続はKガイドパーティのみ。ゆっくりと登ることが出来ました。
セルフレスキュー
  ▲初日の室内ジム「ストーン・マジック」で、翌日の二子山に備えてセルフレスキューを講習。これで何が起きても大丈夫だ?!
1P目
  ▲中央稜1P目。所々浸み出しがありましたが、問題無く登れます。
2P目
  ▲2P目のフェース。石灰岩なので、見た目は滑りそうですが、案外大丈夫。
3P目下から
  ▲核心の3P目。こんなクラックを登ります。たくさんのクライマーに登られたからか、岩が磨かれてグレードの割には悪い・・・カムも使えます。
3P目上から
  ▲こちらは後続のM嬢&I氏パーティ。みんな昨日のセルフレスキューのお世話になることなく、無事に登ってきました。3P目終了点が広場になっているので、ここで昼食タイム。
4P目
  ▲4P目は左のハング越えが核心。ガバホールドがあるので、見た目より簡単に乗越せます。
5P目
  ▲5P目。このへんになってくると、風が強く、寒い!!時折ヨロケそうなほどの風の中登りました。
6P目
  ▲6P目。この凹角を登れば、あと草付の1Pを登って終了です。
全景スカイライン
  ▲終了点から西岳への縦走路途中で撮影した中央稜全景。ちょうどKガイドパーティが登っていたので、分かりやすいでしょ?このスカイラインを登ってきました。
西岳山頂
  ▲西岳山頂で記念撮影。「去年まで眺めているだけだったのに、今年は自分が登ったなんて・・・」というセリフが印象的でした。台風一過で天気も最高!気分よく下山となりました。
nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0